港区 麻布十番の鍼灸(針灸)治療院、小児はり 女性スタッフ常勤、土日祝日も診療しています。

その痛み、あきらめていませんか?

いつも通りにできない「辛さ」は経験した人にしかわかりません。
辛い症状が長引くと気持ちは「あきらめ」に傾いてしまいます。その痛みや症状のせいであきらめている事はありませんか?

鍼が効くのは肩こりや腰痛だけではありません。

鍼灸治療の効果はまだ一般的にはあまり知られておりませんが、WHO(世界保健機構)では、様々な症状に効果がある治療法として鍼灸を紹介しています。疾患名(神経痛・関節炎・・・)もっと見る>>

お困りの症状、私たちにご相談ください。

麻布十番で治療を始めてから15年目を迎え、延べ2万人以上の方が来院されております。
頚肩こり、頭痛、五十肩、腰痛、手足の痺れ、スポーツ障害、女性特有の症状、検査や数値では現れない身体の不調など、私達は麻布十番で多くの症例に対する治療経験を持っています。
”Comori.”が常に目指すものは症状と向き合い解決法を探す真剣な治療です。

院長 小守貴大/鍼灸マッサージ師・健康運動指導士 小守恵子/鍼灸マッサージ師

院長 小守貴大/鍼灸マッサージ師・健康運動指導士
   小守恵子/鍼灸マッサージ師

「鍼灸・マッサージサロン麻布Comori.」は、2015年1月に開業いたしました。
「麻布ミューズクリニック」をはじめ、鍼灸の良さを理解してくださっている医療機関の先生方との連携により、全身の健康をサポートができる鍼灸院として患者様のお役に立てればと思っております。
麻布十番の小さな治療院。都心にありながらも街の喧騒から離れたプライベート空間です。

プロフィール

クリック/タップで拡大写真をご覧いただけます。

麻布十番で当院が選ばれる4つの理由

1、医療機関との連携

当院では、近隣の医療機関に通院しながら併診される方も多くいらっしゃいます。
お困りのご症状に応じて、医療機関をご紹介することが可能です。

2、しっかりとした問診、検査

今の症状を聞いて、すぐに施術を始めるような事はしません。じっくりとお身体の状況を伺い、身体の動きを調べる検査法や、舌診、腹診、脈診を行ない、身体の内部で起きている状況をチェックして、的確な判断をした上で施術を行っています。

しっかりとした問診、検査

3、女性スタッフ常勤

相談しにくい女性特有のお悩みも安心してご相談頂けます。
ご予約時に「女性スタッフ希望」の旨お知らせください。

女性スタッフ常勤

4、駅徒歩3分、土日祝日診療、

当院は、大江戸線、南北線麻布十番駅1出口より徒歩3分の駅近の鍼灸院です。
土日祝日も診療しております。

駅徒歩3分、土日祝日診療、平日夜20時まで受付

コース内容

診療日・診療受付時間・空き状況

診療受付時間 完全予約制

月・火・木

10:00~17:00(最終受付16:00)

水・金・土・日・祝日

10:00~20:00(最終受付19:00)

アクセス

東京メトロ南北線・都営大江戸線
麻布十番駅 1出口より徒歩3分

所在地:〒106-0045 港区麻布十番3-7-5 decimoAZABU 302
グーグルマップ(Google map)はこちら>>

●麻布十番駅、1番出口より徒歩3分

【当院までのアクセス】
麻布十番駅1番出口の正面に「きらぼし銀行」あり。
「きらぼし銀行」を正面に右折、そのまま150mほど直進。
左角の「動物病院」を左折し、右向こう側に「コインパーキング」あり。
隣の円柱コンクリートのマンション「302」です。
看板が出ておりませんので、中に入りインターホンで「302」を呼び出してください

 

春に体に起きていること

東洋医学では、春は五臓の「肝」が亢進しやすい季節だと考えられています。肝とは血を貯めておく貯蔵庫であり、気を全身にめぐらす働きも担っています。いまでいう自律神経のバランスを整える機能と近いかもしれません。   …

のぼせ・イライラ・元気が出ない…春先の不調

春は気持ちが不安定になりやすい季節です。 気温や環境の変化が大きく、この変化がストレスとなり、自律神経を乱しやすくします。イライラしたり、怒りっぽかったり。自分の感情がうまくコントロールできない症状は、体がストレスを受け …

花粉症にも鍼灸治療を行います

鼻水・目のかゆみ・肌の乾燥、今年も花粉症の症状があらわれる時期になりました。 東洋医学では花粉症を、「余分な熱がからだにこもっている」「からだに余分な水分が滞り、溢れ出ている」状態にあるととらえ、   ●頭や顔 …

「鬼」も身体の「邪」もはらう豆

2月3日は節分。その昔、京都の鞍馬に現れた鬼の目(魔目=まめ) に大豆を投げつけたところ、鬼を退治することができた(魔滅=まめ)という話が残っているそうで、豆をまき邪気を祓う習慣が今でも残っているのは、こんな事があったか …

冷えは万病のもと

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。   今年の冬は温かく、過ごしやすい日が多いように感じますが、その温かさが嘘だったかのように、突然冷え込む日が続くなんて事もあります。冷え込む …

気をつけたい年末年始の過ごし方

気温が低くなる冬は血流が滞りやすく、「筋肉が疲れやすい」、「内臓の動きが鈍くなる」など冷えが原因の体調不良が起こりやすい季節です。 特に12月は多忙による身体へのストレスや疲れ、食べすぎ・飲みすぎで胃腸の不調が起こりやす …

からだの内側も乾燥しています

肌荒れ、喉の乾燥、咳や鼻水が出て喉や鼻がすっきりしない・・・。最近、空気の乾燥によるトラブルが気になりませんか?その症状、もしかして身体の内側が乾燥しているサインかもしれません。 五臓の一つ「肺」はからだを巡る気を調整・ …

秋の睡眠トラブル

幸福感を感じる要因と言われているホルモン「セロトニン」は、日光を浴びることで生成され、夜はメラトニンに変化して、良質な睡眠を促します。秋になると気持ちが沈みやすくなるのは、日照時間が減り、陽の光を浴びる時間が減る事が原因 …

鍼や漢方、東洋医学の診断方法

東洋医学では心身の不調を起こす原因を大きく3つに分類して考えます。 それぞれが過度になったり、逆に不足していたりすることで、本来の身体のバランスが崩れ、健康が損なわれるという捉え方をします。   ①外因 風、暑 …

夏バテかも…と思った時のセルフケアのツボ

「だるい」「疲れが抜けにくい」「食欲がない」など、最近『夏バテ』症状が続いていませんか? 夏バテは今の時期の気候と関係があります。気温も湿度も高い「高温多湿」の気候では、体温を一定に保つ必要があり、熱を放散しなければなり …

 
    メールフォーム  

お電話 03-6453-8399

施術中は留守番電話に設定しておりますので、お手数ですが
メッセージをお残しください。折り返しご連絡いたします。

PAGETOP
Copyright © 鍼灸・マッサージサロン麻布 Comori. All Rights Reserved.