港区 麻布十番の鍼灸(針灸)治療院、小児はり 女性スタッフ常勤、土日祝日も診療しています。

NEWS & 症例報告

身体のこと

子どもの肩こり・頭痛・目の疲れにも鍼灸治療をおすすめします

鍼灸・マッサージサロン麻布Comori.では、小学生・中学生のお子様にも、はり・お灸の治療(キッズ治療)を行います。小児鍼と呼ばれる昔から行われている治療ですが、身体に「はり」を刺すものではありません。 皮膚をなでる・さ …

肩こり・寝違えを予防する座り方

肩こり、寝違えになる方に多い環境 Q3 椅子と机の高さが合わないので肩がこります。 A3 机が高いと肩が上がりやすくなります。逆に低いと覗き込む姿勢になるので、首に負担がかかります。肘が120度くらいに曲がっていることが …

腰痛・ぎっくり腰を予防する座り方

緊急事態宣言後、在宅ワークになる方が圧倒的に増えています。当院の患者様も、先月から在宅ワークにシフトした方が多く、すでに腰痛や肩こりや寝違えを訴える方がいらっしゃいます。皆様に共通しているのは、作業環境が悪いということで …

ツボ探しのコツ

ツボって何でしょう?簡単に言えば「皮膚に現れた体の不調を改善させる効果のある場所」の事。他の場所にはない反応があらわれています。慣れないうちはツボ探しは難しいかもしれませんが、ポイントは4つ。 ①他よりも凹んでいる場所に …

ウイルス対策には「手洗い」「うがい」「こまめな水分摂取」

コロナ、インフルエンザ等のウイルスは鼻や口から上気道に入り、そこに付着して時間が経つと感染します。 特に上気道が乾燥していると付着して感染リスクが増します。 マスクや消毒による予防も大切ですが、「手洗い」と「うがい」をせ …

セルフケアのツボ、乾燥肌などの肌トラブルにも「曲池(きょくち)」

冬らしい寒さになってきましたね。1月20日は大寒、一年でいちばん寒さが厳しくなる頃です。 東洋医学では寒さにより体が冷やされている状態(寒邪)は、血の巡りを滞らせる(瘀血:おけつ)原因になると考えます。瘀血になると手足の …

セルフケアのツボ、足の冷えや浮腫みに「太溪(たいけい)」

早いもので今年ももうわずかになりました。12月22日は冬至。冬至から始まる27日間に身体に不足しているものを補っておく(補益)と、病気や痛みなく健康な一年を過ごせると言われています。冬に不足するもの、つまり身体をしっかり …

冬の食薬養生

11月も後半になりました。気温もグッと下がり、冬を感じるようになりました。季節は小雪、雪が降り始める頃ではありますが、積もるほどにはならないことから名付けられたようです。 寒さにより体調を崩す方が多く見られる時期です。身 …

冬に備える灸養生

夏の土用よりも聞き馴染みはありませんが、秋にも土用があります。季節と季節の間に存在する期間、つまり季節の変わり目の18日前後を『土用』と呼びます。今年の秋の土用のは10月21日~11月7日まで、その翌日の11月8日が暦の …

季節の変わり目の体調管理

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、次の季節の気配が感じられるようになりました。9月23日は秋分の日。春分の日と同様、太陽が真東から昇り真西に沈み、昼と夜の長さが同じになる日ですが、仏教では、極楽浄土があるという真西に太陽 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 鍼灸・マッサージサロン麻布 Comori. All Rights Reserved.